第1回 新共和主義研究会のご報告

第一回研究会には多くの皆さまにご参加いただき、ありがとうございました。

予想以上に盛り上がり、最後の質疑応答では、あまりの反響に時間が足りなくなってしまい、申し訳ございません。次回、改めて拝聴させていただきたいと存じます。

今回の研究会では、「新共和主義」という全く新しい言葉を初めて世に出すということが、一つの目的でした。昨日、ご参加いただいた方々には、そこに立ち会っていただいたわけですが、非常に熱い反応をいただき、私どもも、想いを新たに致しております。この「新共和主義」をこれから、構築してゆくにあたり、そのアウトプットの場として、これからも研究会を開催してまいります。



昨日の会でもご紹介させていただきましたが、この研究会開催と並行して、活動母体となる「共和バンド」のご案内もさせていただきます。大事なのは「次の日本」Next JAPANの構想を早くまとめることです。そのためにも皆様の知恵と汗が必要です!是非、共和バンドに参加してください。


次回以降のご案内は、別途、ご連絡させていただきます。
まずは、とりいそぎ、お礼まで。

ありがとうございました。